善宝寺羽黒山観光5時間コース

Eコース

トップページ > 観光タクシー > 善宝寺羽黒山観光5時間コース【Eコース】

e01

国宝・五重塔

e02

三神合祭殿

e03

善宝寺

国宝の五重塔と、山伏の山、修験の山として全国的に知られる、神秘な霊場羽黒山

観光コース

庄内各所 → 出羽遊心館 → 土門拳記念館 → 善宝寺 → 致道博物館 → 羽黒山 → 玉川寺 → 庄内各所

料金 ジャンボ 中型車 小型車
39,200円 35,100円 29,000円

※利用車種 ジャンボ9人 中型車5人 小型車4人 まで
※観光施設が休館日の場合は、別の施設に切り替わる場合もあります。
 拝観料、乗船料、有料道路、昼食代はお客様のご負担となります。 

善宝寺
妙逹上人の開基と伝えられ、1,100余年の歴史をもつ竜神様の祈願道場として、
海上安全や大漁豊年祈願に訪れる参拝者が全国各地から訪れます。
本堂や龍王殿、五重塔などの諸堂塔が建ち並んでいます。
致道博物館
鶴岡公園の西隣にあり、元々は庄内藩主酒井家の御用屋敷でした。
重要文化財の旧西田川郡役所や多層民家、旧鶴岡警察署庁舎などが移築されています。
羽黒山
一千四百年の歴史をもつ東北随一の霊場。年間百数十万の観光客が全国各地から訪れる庄内観光の拠点です。
国宝五重塔、日本一のカヤ葺屋根三神合祭殿等、歴史の重さを伝える建造物が数々あり、響き渡るほら貝の音、巨木「爺スギ」をはじめ樹齢300年を超える585本の老杉並木2,446段の石段は訪れる人に、修験の厳しさと歴史の重みを伝えています。
松尾芭蕉の句碑もあり数多くの史跡が刻まれています。

観光タクシーのご予約はこちら

ページトップへ